スポンサーリンク

侍が2点先制!鈴木誠也、吉田正尚が連続適時打

日刊スポーツ

日本が初回から先制パンチを見舞った。 台湾先発は元西武の廖任磊の弟で日南学園出身の廖乙忠。1回2死から近藤健介がフルカウントまで粘った末に四球で出塁。続く鈴木誠也の初球で相手バッテリーがパスボールをし、二塁へと進塁。2死二塁となり、2球…
Source: 日刊スポーツ(野球)
侍が2点先制!鈴木誠也、吉田正尚が連続適時打

タイトルとURLをコピーしました