スポンサーリンク

動物虐待に連邦法の重罪適用、上院で法案可決 トランプ氏署名で発効へ

CNN

米連邦議会の上院は7日までに、動物に対する虐待を連邦法の重罪として罰する超党派が推進した法案を全会一致で可決した。2010年に成立していた関連の連邦法の内容を強化したもの。

下院は先月可決しており、トランプ大統領が署名すれば発効する。違反行為で有罪となれば、罰金や最長で禁錮7年が科される。ただ、狩猟に限っては特例事項も記されている。

現行の連邦法は動物の間のけんかを禁止し、けんかの場面を収めた…

Source: CNN
動物虐待に連邦法の重罪適用、上院で法案可決 トランプ氏署名で発効へ

タイトルとURLをコピーしました