スポンサーリンク

アーモンドアイ次走は香港C「レース間隔が一番」|極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ

 天皇賞・秋でG1・6勝目を挙げた最強牝馬アーモンドアイ(牝4、国枝)が、次走は香港C(G1、芝2000メートル、12月8日=シャティン)に向かうことが6日、決定した。鞍上は引き続きルメール騎手。 中3週となる24日東京のジャパンC(G1、… 
Source: 日刊スポーツ(公営競技)
アーモンドアイ次走は香港C「レース間隔が一番」|極ウマ・プレミアム

タイトルとURLをコピーしました