スポンサーリンク

サラキア11秒9しまいの伸び目立つ/エ女王杯|極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ

 <エリザベス女王杯:追い切り> サラキア(牝4、池添学)は川田騎手を背にCウッド単走で6ハロン83秒2-11秒9。しまいの伸びが良く、池添学師は「馬はできているので、ジョッキーの折り合いとしまいの感触を確かめてもらった」と説明した。 前走… 
Source: 日刊スポーツ(公営競技)
サラキア11秒9しまいの伸び目立つ/エ女王杯|極ウマ・プレミアム

タイトルとURLをコピーしました