スポンサーリンク

侍稲葉監督、坂本勇人に代打は「苦渋の決断だった」

日刊スポーツ

【桃園(台湾)5日】指笛が逆転劇への合図となった。侍ジャパンが稲葉篤紀監督(47)の必死のタクトで開幕戦を辛勝した。 1次ラウンド初戦のベネズエラ戦は先制点を奪われる苦しい展開。5回に逆転も6回に再逆転を許し、終盤まで敗色濃厚だった。だ…
Source: 日刊スポーツ(野球)
侍稲葉監督、坂本勇人に代打は「苦渋の決断だった」

タイトルとURLをコピーしました