スポンサーリンク

ヤクルト山崎、今永から先制打「自分から仕掛け」

ヤクルト山崎晃大朗外野手(26)がDeNA今永から先制2点打を放った。 1回2死、青木が左中間を破る二塁打でチャンスメーク。村上、西浦が連続四球で満塁として打席に立った。1ボールからの2球目、外角高め142キロを右前に転がした。「打った…
Source: 日刊スポーツ(野球)
ヤクルト山崎、今永から先制打「自分から仕掛け」

タイトルとURLをコピーしました