スポンサーリンク

侍鈴木誠也が勝負強さ発揮、5回1死満塁で適時打

日刊スポーツ

侍ジャパンの4番、鈴木誠也外野手(25)が一時勝ち越しとなる適時打を放った。1-1の5回1死満塁で、2番手ソティジェトの直球系の初球を捉え、中前適時打。 ここまで2打席で2三振も、チャンスで勝負強さを発揮した。
Source: 日刊スポーツ(野球)
侍鈴木誠也が勝負強さ発揮、5回1死満塁で適時打

タイトルとURLをコピーしました