スポンサーリンク

川崎F脇坂V弾「じれずに戦えた」圧巻右足ミドル

日刊スポーツ

川崎フロンターレのMF脇坂泰斗(24)が、浦和レッズ戦で先制のV弾を奪った。 0-0の前半35分、中盤でボールを受けると相手選手2人の間を抜けて、ミドルレンジで右足を振る。アウト回転がかかったボールはGK西川から逃げるようにゴール右隅へ…
Source: 日刊スポーツ(サッカー)
川崎F脇坂V弾「じれずに戦えた」圧巻右足ミドル

タイトルとURLをコピーしました