スポンサーリンク

矢野監督、変化兆し大山に「打球の質が良かった」

日刊スポーツ

阪神矢野燿大監督が大山の打撃フォームに変化の兆しを見た。 第2クール初日の内容について「打球の質が良かった。下(半身)が先に始動してバットが巻き付いている感じ。レフト線への打球をファウルにするのかフェアにするのかはすごく差が出る。今日の…
Source: 日刊スポーツ(野球)
矢野監督、変化兆し大山に「打球の質が良かった」

タイトルとURLをコピーしました